ネッツ札幌
ネッツ札幌ネッツ札幌
ホーム 〉トピックス 〉サポカー補助金のご案内

サポカー補助金について

サポカー補助金は、政府による65歳以上のドライバー交通事故防止対策の一環として、予防安全装置を備えた「対歩行者衝突被害軽減ブレーキ(対歩行者)」や「ペダル踏み間違い急発進等抑制装置」搭載車、「後付けのペダル踏み間違い急発進等抑制装置」の購入等を補助する目的として、補助金が交付されるものです。

※申請総額が予算額を超過次第、募集が終了となります。予めご了承ください。

サポカー補助金について

サポカー補助金は、政府による65歳以上のドライバー交通事故防止対策の一環として、予防安全装置を備えた「対歩行者衝突被害軽減ブレーキ(対歩行者)」や「ペダル踏み間違い急発進等抑制装置」搭載車、「後付けのペダル踏み間違い急発進等抑制装置」の購入等を補助する目的として、補助金が交付されるものです。

※申請総額が予算額を超過次第、募集が終了となります。予めご了承ください。

補助対象者

令和2年3月末時点で65歳以上となるドライバー

令和2年3月末時点で

65歳以上

となるドライバー


令和2年3月末時点で65歳以上となるドライバーを雇用する事業者

令和2年3月末時点で

65歳以上

となるドライバーを雇用する事業者


補助金額

自動(被害軽減)ブレーキおよび
踏み間違い時サポートブレーキ 

補助金10万円
※軽自動車の場合7万円。
補助金10万円
※軽自動車の場合7万円。

自動(被害軽減)ブレーキ 

 補助金6万円
 ※軽自動車の場合3万円。
補助金6万円
※軽自動車の場合3万円。

■各自治体でも補助金を設定している場合がございます。情報詳細は各自治体へご確認ください。

対象時期
 
2019年12月23日以降に新車新規登録(届出)された普通自動車(軽自動車)
上記以降に補助対象に追加された車種については、追加された日以降から対象になります。

対象時期
 
2019年12月23日以降に新車新規登録(届出)された普通自動車(軽自動車)

上記以降に補助対象に追加された車種については、追加された日以降から対象になります。

申請受付開始日
 
2020年3月9日から
申請総額が予算額を超過次第、募集が終了となります。あらかじめご了承ください。

申請受付開始日
 
2020年3月9日から

 

申請総額が予算額を超過次第、募集が終了となります。あらかじめご了承ください。

■補助金の対象は、審査委員会の審査を経た車両で、補助金の対象車として公表された日以降、新車新規登録または新規検査届出された自動車が対象となります。
■補助金の交付を受けた新車については、新車新規登録日または新車新規検査届出日より1年以上の間、原則として同一の者による使用(車検証上の使用者名義を変更しないこと)が必要となります。
■自家用自動車については、補助金の交付は、1人につき1台限りで、法人名義での購入は対象外となります。
■事業用自動車については、法人名義の場合、65歳以上の運転者の人数までが上限となります。
■申請総額が予算額を超過し次第、終了となります。
■車両登録・届出後、一定期間内に審査機関に申請が受理される必要があります。交付決定後申請者に直接交付されます。

補助対象車種


ネッツトヨタ札幌なら約40車種がサポカー補助金対象。
※2020年2月現在。

補助対象車種


ネッツトヨタ札幌なら
約40車種がサポカー補助金対象。

※2020年2月現在。