ホーム 〉PICK UP 〉『心』プロジェクト

こんな時だからこそ、
みんなの心を少しでも明るく元気にしたい。

そんな想いから、「心プロジェクト」を実施中です。
オンラインの活用や、感染拡大予防対策をしっかり行ったうえで、皆様に楽しんでいただけるイベントを企画・実施しています♪

「心」プロジェクト

【ネッツトヨタ札幌】新型コロナに負けるな!新プロジェクト!

 
 

 これまでの取り組み 

ネッツトヨタ札幌では、「新型コロナウイルスの影響で子どもたちの遊びが制約される中、木のぬくもりで自然を感じてほしい」との想いから、札幌市内の児童養護施設や各区の保育・子育て支援センター、児童会館などに木製のおもちゃ300個(30万円相当)を寄付致しました。

 

木製のおもちゃは、3月に札幌市内や岩見沢市内の6店舗で実施した「北海道 うまいもの展(物産展)」の売上の一部で購入致しました。物産展でご購入いただきました皆様、ありがとうございました。

写真は12日に行われた目録の贈呈式(右:札幌市子ども未来局長 山根様、左:当社代表取締役社長 山下)

2月6日(土)、7日(日)に開催された本イベントは新型コロナ感染症対策を徹底し、無事終了いたしました。

 

当日ご来場アンケートにご回答くださったお客様、誠にありがとうございました。アンケート1回答あたり100円、合計141,000円に加え、ネッツトヨタ札幌、ネッツトヨタ札幌労働組合からの寄付、併せて1,000,000円を道内医療従事者の皆さまに寄付いたします。

 

 ■寄付先:北海道「エールを北の医療へ!」

みんなのキモチが明るくなるような、鮮やかなブルーの『心』プロジェクトオリジナルのT シャツを全社員が着用しました。サービスエンジニアはオリジナル缶バッチを着用しています。
※T シャツの着用は9月末で終了しています。

「地元応援企画」として、学校給食のパンも手掛ける京田食品(株)さんとコラボしたCOCOROパンを制作しました。