レーザーレーダーと単眼カメラを併用した検知センサーと、それに基づく統合的な制御により、事故の回避や衝突被害の軽減を支援します。
レーザーレーダーは近距離を高精度で検知できる上、昼夜の影響を受けにくいのが特徴です。一方、単眼カメラはより遠くまで検知でき、クルマだけでなく白線や対向車のランプなども認識できます。
この特性の異なる2種類のセンサーが、卓越した認識能力と信頼性の高いシステムの作動を可能にしています。

 

進路上の先行車や歩行者(昼間)をレーザーレーダーと単眼カメラで検出。衝突が予測される場合には、警報ブザーとディスプレイ表示で衝突の可能性を知らせ、ブレーキを踏めた場合は強力なブレーキアシストが作動。ブレーキを踏めなかった場合は自動ブレーキを作動させ、衝突回避または被害軽減をサポートします。

 
■警報は対車両の場合は自車速度約15km/h~140km/h*1、対歩行者(昼間)の場合は自車速度約15km/h~65km/h、自動ブレーキは対車両の場合は自車速度約10km/h~80km/h、対歩行者(昼間)の場合は自車速度約10km/h~65km/hで作動します。また、道路状況、車両状態、天候状態およびドライバーの操作状態等によっては、作動しない場合があります。詳しくは取扱説明書をご覧ください。■プリクラッシュセーフティはあくまで運転補助機能です。本機能を過信せず、必ずドライバーが責任を持って運転してください。■数値は社内測定値。*1.公道を走行する時は、法定速度や制限速度を順守してください。

 

レーンディパーチャーアラート*1は、道路上の白線(黄線)を単眼カメラで認識し、ドライバーがウインカー操作を行わずに車線を逸脱する可能性がある場合、ブザーとディスプレイ表示による警報でお知らせします。

 
*1.車線逸脱警報。 ■本システムは幅約3m以上の車線を自車速度約50km/h以上で走行時に作動します。また道路状況、車両状態および天候状態等によっては、ご使用になれない場合があります。詳しくは取扱説明書をご覧ください。 ■レーンディパーチャーアラートはあくまで運転補助機能です。本機能を過信せず、必ずドライバーが責任を持って運転してください。 ■写真の画面表示は、機能説明のために通常の状態と異なる表示・点灯をしています。実際の走行状態を示すものではありません。


 

ハイビームとロービームを自動で切り替え、夜間の歩行者などの早期発見をサポート。切り替え忘れを防ぐほか、手動操作の煩わしさも軽減します。

 
■自車速度約30km/h以上で作動します。 ■ハイビーム・ロービームの切り替え自動制御には状況により限界があります。運転時にはつねに周囲の状況に注意し、必要に応じて手動で切り替えるなど、安全運転を心がけてください。 ■道路状況および天候状態等によっては、ご利用になれない場合があります。詳しくは取扱説明書をご覧ください。


8つのソナーで前後の壁やガラスを検知。コンビニの駐車場などで万が一アクセルを踏み間違えたときに衝突回避をサポートするシステムです。
低速走行時(15km/h以下)に進行方向にある静止物を検知している場合、エンジン/ハイブリッドシステム出力を抑制し、さらに距離が縮まると自動的にブレーキをかけます。

■1.0F“Safety Edition ”を除く。 ■インテリジェントクリアランスソナーは自動ブレーキが働くシステムですが、必ず止まることを約束するものではありません。 ■道路状況、車両状態および天候状態等によっては作動しない場合があります。また、衝突の可能性がなくてもシステムが作動する場合もあります。詳しくは取扱説明書をご覧ください。 ■ソナーの検知範囲、作動速度には限界があります。必ず車両周辺の安全を確認しながら運転してください。
■写真は特別仕様車HYBRID F“Safety Edition ”(ベース車両はHYBRID F)。ボディカラーのダークブルーマイカ〈8S6〉は特別設定色。 ■写真はインテリジェントクリアランスソナーの作動イメージです。 ■写真・図のソナーの検知範囲はイメージです。

 
 

注意:植込み型心臓ペースメーカー等の機器をご使用の方は、電波によりそれらの機器に影響を及ぼすおそれがありますので、車両に搭載された発信機から約22cm以内に植込み型心臓ペースメーカー等の機器を近づけないようにしてください。電波発信を停止することもできますので詳しくは販売店にご相談ください。■ スマートエントリー&スタートシステムの室外検知エリア(ドアロックの解錠・施錠)は左右フロントドア・バックドアのドアハンドルから半径約0.7〜1.0m、室内検知エリア(エンジンの始動/ハイブリッドシステムの起動)は前席・後席となります。

※.メーカーオプション(32,400円)となります。■ ボディカラーおよび内装色は撮影、表示画面の関係で実際の色とは異なって見えることがあります。

 
 

Photo:インテリアイメージ特別仕様車HYBRID F“Safety Edition Ⅱ ”(ベース車両はHYBRID F)。内装色はブラック。フロアマット(特別仕様車用)は販売店装着オプション。■写真は販売店装着オプションのナビゲーション装着状態イメージです。詳しくは販売店におたずねください。 ■写真の計器盤は機能説明のために各ランプを点灯したものです。実際の走行状態を示すものではありません。

 
 

■車両本体価格<消費税8%込み>は平成30年6月現在の価格です。